杉の花粉 ~自然の知恵・自然の恵み・もう戦わなくていいよ~

【杉の花粉 ~自然の知恵・自然の恵み・もう戦わなくていいよ~

 
 

楽な姿勢で、深呼吸を2、3回繰り返してください。

 

息を吸う度に綺麗な空気が入ってきて全身を巡り、息を吐くと要らなくなったものが全部、身体から出ていきます。

綺麗な空気が入り全身を巡り、要らないものを全部出してくれています。

 

そして深い深い呼吸をするたびに、だんだん、だんだん、身体が楽に楽になってきます。

どんどん、どんどん、リラックスしてきます。

 

これから数を10から1まで逆に数えていきます。 

数が少なくなる毎に、どんどん、どんどん、楽に楽になってリラックスしていきます。

そして1と数え終わるころには、頭の中は静けさに包まれて完全にリラックスしています。

 

10、9、8  深く、深く

7、6、5  もっと深く、深く

4、3、2  さらに深く、深く

 

 

 

今、目の前に、美しい杉の木が立っていると想像してみてください。

美しい杉の木です。

 

大地の栄養や水を根から吸い上げ、太陽の光をたっぷりと貯えて育ったとても美しい杉の木です。

風の便りも、星々の声も、月の明かりも、すべて知っている美しい杉の木です。

 

その美しい杉の木を見てください。

下から上まで、良く見てください。

 

その杉の木の高さは、どれくらいですか?

高いですか? 低いですか?

 

太さはどれくらいですか?

太いですか? 細いですか?

 

 

今度はその杉の木を、両手で触ってみましょう。

もしもハグをしたかったら、ハグをしても良いです。

 

両手から、指の先から、杉の木の感触が伝わってきています。

どんな感触でしょうか?

 

 

次は、その杉の香りを嗅いでみましょう。

美しい杉の木に顔を近づけて、香りを嗅いでみましょう。

杉の香りはどんな香りでしょうか?

 

 

それでは、その杉の木に耳を当てて、杉の音を聴いてみましょう。

木の内側から音が聴こえてきています。

どんな音が聴こえてきているでしょうか?

 

 

手の平から、指先から杉の木の感触が伝わり、鼻には杉の木の香りが届き、耳に杉の木の音が聴こえてきています。

 

杉の木を良く感じていると、杉の木の根が地を這い、地球としっかりと繋がっているのが感じられています。

 

輝くような美しいエネルギーが地球の中心から上がってきて、地球の養分と共に杉の根から、すーっと上がってきています。

 

太陽の光を燦々と浴びて、宇宙のエネルギーを取り入れているのが感じられています。

 

 

 

さあそれでは、この杉の木を感じながら、自分の中の杉花粉の免疫細胞をイメージしてみてください。

 

いつも一生懸命に自分の身体から杉の花粉を出そうと、頑張ってくれている花粉の免疫細胞です。

いつも自分の身体を守ってくれている花粉の免疫細胞をイメージしてください。

 

それはもしかしたら人の姿のように見えるかもしれないし、変なカタチのものに見えるかもしれません。

どんなものが出て来てもOKです。

 

その免疫細胞はどんなですか?

 

自分を守ってくれているその免疫細胞に、感謝の気持ちを伝えてあげてください。

「いつも守ってくれて、ありがとう」と言ってあげてください。

 

感謝の気持ちを伝えられた免疫細胞は、どんな風でしょうか?

 

 

それではその免疫細胞に、一緒にこの美しい杉の木を見て貰ってください。

「一緒に見よう、一緒に感じよう」と言って、一緒に見て貰ってください。

 

先ほどと同じようにこの美しい杉の木を、今度は免疫細胞と一緒に見て、一緒に触って、一緒に香りを嗅いで、そして、杉の木の音を一緒に聴いてください。

一緒に感じてください。

 

杉の花粉の免疫細胞は、杉の木をどのように感じているでしょうか?

 

 

 

免疫細胞と一緒に杉の木を感じていると、杉の木が手の平に、ひと粒の花粉を落としてくれました。

 

自然の知恵を、自然のエネルギーを、自然の恵みを秘めた杉の木の花粉です。

豊かな自然の知恵を、豊かな自然のエネルギーを、豊かな自然の恵みを秘めた杉の木の一部です。

 

母なる地球の大地から、栄養や水をしっかりと根から吸い上げ、太陽の光をたっぷりと貯えて育った杉の木の花粉です。

風の便りも、星々の声も、月の明かりも、すべて知っている杉の木の一部です。

 

花粉は自然の摂理、自然の知恵、そして宇宙との繋がりを私たち人に伝えてくれています。

 

その花粉は、どんな色でしょうか?

手の平にある花粉は、どんな感じがしますか?

 

 

その花粉を杉花粉の免疫細胞にも、よく見せてあげてください。

触らせてあげてください。

香りを嗅がせてあげてください

 

そしてこの自然の恵みの花粉は、異物ではない事を教えてあげてください。

 

自然の摂理、自然の知恵、宇宙との繋がりを、花粉の免疫細胞にも感じさせてあげてください。

そして免疫細胞に「もう戦わなくて、いいんだよ」と教えてあげてください。

 

 

それではもう一度一緒に、免疫細胞と杉の木を見て、一緒に杉の木を触って、一緒に杉の木の香りを嗅いで、そして杉の木の音を一緒に聴いてください。

 

花粉の免疫細胞はどのように感じていますか?

 

 

 

この美しい杉の木が花粉を散らしてくれました。

花粉が舞っています。

美しい星々のように、流れ星のように、煌めき舞っています。

 

自然の知恵を、自然のエネルギーを、自然の恵みを、杉の木が届けてくれています。

自然の摂理を、自然の知恵を、宇宙との繋がりを伝えてくれています。

 

 

ではもう一度、いつも自分を守ってくれている免疫細胞に、感謝の気持ちを伝えてあげてください。

「いつもありがとう、守ってくれてありがとう」と言ってあげてください。

そして「もう戦わなくても大丈夫だよ」と伝えてあげてください。

 

今、身体の中には、自然の摂理、自然の知恵、自然の恵みを理解した免疫細胞がいます。

その免疫細胞が、一つひとつのすべて細胞にこの事を伝えてくれています、共有してくれています。

 

すべての細胞が、自然の摂理、自然の知恵、自然の恵みを理解し、健康な細胞へと、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、変化しています。

 

その変化をした細胞たちを、見て、感じて、イメージしてあげてください。

 

そしてすべての細胞に花粉が舞い降りて来たときには、この自然の恵みを受け取って貰うように伝えてください。

すべての自然の恵みを受取っている様子をイメージしてください。

 

そして最後にすべての細胞にお礼を言ってあげてください。

「ありがとう」と。

 

 

さあ、アフォメーションをしましょう。

「私と私のすべての細胞は、自然の恵みを余すことなく受け取りました。

ありがとうございました。」

 

 

 

そろそろ時間です。

私が1から10まで数を数えると、気持ちよく目が覚めます。

 

1、2、3、 足に力を感じます。足を動かしてみてください。

4、5、6、 手に力を感じます。手を動かしてみてください。

7、8、9、 全身にエネルギーを感じます。あとひとつで、気持ちよく目覚めます。

10

 

お帰りなさい。

各種セッションについて

【お申込みいただけるセッション】

◎ ヒプノセラピー(深層心理の催眠療法)
◎ こころとカラダの詠みほどき
◎ 読みほどき(声の波動・声の真実)
◎ 言葉詠み(宇宙の言霊)
◎ リボーン(再生)サポートプログラム