【ご挨拶】

わたしたち魂は、たくさんの愛と、たくさんのサポートと、たくさんの祝福を受けて、この光輝く生命(いのち)に向かって降り、この生命に宿りました。

母なる地球に感謝します。
わたしたち魂を受け入れ、愛し、育み続けてくれている母なる地球に感謝します。

父なるすべての源に感謝します。
いつも、いかなる時も、わたしたち魂を愛し、すべてを与え続けてくれている父なる源に感謝します。

すべての魂たち、森羅万象に感謝します。
愛を、無条件の愛とサポートをありがとう。

わたしたち魂は、人生の目的を持ってこの生命に宿りました。 個性を選んで宿りました。 わたしたち魂は、この選んだ個性を活かして共に喜び合い、励まし合い、目標に向かって一歩、一歩、歩み続けている魂です。
この生命つきるまで、わたしたち魂は己が選んだ個性を輝かせ、己の目標に向かって、魂と魂が再会し、魂と魂で語らい、魂の輝きを放ち続けるでありましょう。

魂と魂との出会い・再会に感謝します。

愛と光と感謝と共に

peaks of joy 至高の喜び

 

笑顔を合言葉に集う
魂の仲間たち
 
笑顔がハートに響き
魂を呼び起こす
 
深い、深い眠りから目覚め始める
魂たち
 
深い、厚い信頼と共に目覚める
時来たりと
 
笑顔で迎え合う
笑顔で喜び合う
笑顔で魂の会話を始める
 
 
ピュアな 純粋な
魂の会話
 
笑顔を合言葉に
 
peaks of joy 至高の喜び

 

【セラピストプロフィール】

「peaks of joy  至高の喜び」へご訪問下さってありがとうございます

ヒプノセラピストの鈴木千恵美です

私がヒプノセラピーと出会ったのは、2011年。
東日本大震災のあった年でした。

大震災のあと、多くの方々が大きな変容を迎えました。
私自身の人生が180度変化することとなるヒプノセラピーとの出会いが訪れたのも、この年の暮れでした。

当時の私は、税理士補助のお仕事をしていました。
左脳・顕在意識バリバリ。
周りには潜在意識を語れる人はほとんどいませんでした。

そういう環境でしたが、2000年を過ぎるころから精神世界に興味を持っていきました。
精神世界の本をたくさん読みました。

「地球はただで私たちを暮らさせてくれている」
今でも覚えている本の中の言葉です。

2011年に届いたひとつの言葉が、私の人生を変えました。
「潜在意識と繋がるのは簡単」
それはヒプノセラピーを意味していました。

1週間か10日後に突然思い立ち、ヒプノセラピーの講座を受講しました。
深層心理への扉が開き出したのです。

それからは潜在意識・深層心理の世界に惹き込まれていきました。
ヒプノセラピーを習い、シータヒーリングを習い、数種類のエネルギーワークを習い、見えない世界の探求をし続けました。

一緒にヒプノセラピーを勉強した友人が練習会を始めてくれて、実践を積めるようになりました。
当時の練習仲間は、順々に、それぞれの道へ独立開業。
私も2014年11月、20年余りの税理士補助の幕が閉じられ、セラピストとしての道に一歩、進み始めました。

2017年7月、藤沢市辻堂にセッションルームをオープン。

いつも大切にしているのは、『氣』です。
「~した方が良い『氣』がする」を、魂の道しるべとして、とても大切にしています。

【資格】

・米国催眠士協会 (National Guild of Hypnotists)
認定ヒプノセラピスト

・日本ホリスティックアカデミー
認定ヒプノセラピスト

・シータヒーリング@
認定プラクティショナー

・税理士資格

・社会保険労務士資格

 

セッションルーム

藤沢市(辻堂駅より徒歩3分)

 

 

【リンク】

ヒプノセラピー

恩師 : 村井啓一
日本ホリスティックアカデミー

シータヒーリング

恩師 : 大崎真由美
TERRA

仲間

〇鈴木かほる
コスモス整体ヒーリングルーム
〇砂辺謙・すなべともこ
~自然と癒やし〜 アースハーモニー
◯マザー美和
未来の扉を開く

HPデザイン画

◯涼葉えりこ
* 梢の先に・・・*   美しいものは、あなたの中・・・

 

2018年4月14日

ワイス博士大阪ワークショップにて